初心者が知らずに中古パソコンを購入すると、せっかく買ったそのパソコンが性能不足や購入後の故障により短い期間で使えなくなってしまう可能性があります。

パソコンは技術の進歩が目覚しく、「春モデル」、「夏モデル」というように新しいモデルが次々登場します。
新しいパソコンほど性能は上がり、同時に価格は下がっていきます。

新品と中古で同じ予算をかけるのであれば、間違いなく新品のほうを選ぶべきだと考えます。

初心者にとって、中古パソコンには大きな問題があるのです。

それでも中古パソコンを選ぶのは、本当に必要な機能だけを持ったパソコンを、なるべく安く買うことができるからです。
過剰な機能にお金を使う必要はないのです。

2011年01月30日

中華プレーヤー 2

以前手に入れた中華プレーヤーが思いのほか良かったので、違うタイプも触ってみたくなりました。
今回手にしたのはコレ
DSC07871.JPG

タッチパネル式で、Gセンサー付
向きを変えると、
DSC07872.JPG
画面も変わります。
ちょっと面白いです

プレーヤーとしての機能はどうかというと
DSC07883.JPG
悪くないですね
タッチの反応もいいし、メニュー画面から目的のファイルを再生するまでは直感でわかる操作性です。
歌詞表示も出来ます
DSC07885.JPG
歌詞ファイル作りも少しなら楽しいかも

3インチ画面は動画再生もギリギリ見られるサイズ
DSC07889.JPG
FMラジオやテキスト表示機能がありますが、私は使いません。

SONY ウォークマン Sシリーズ <メモリータイプ> 8GB ブラック NW-S754/BSONY ウォークマン Sシリーズ <メモリータイプ> 8GB ブラック NW-S754/B

ソニー 2010-10-08
売り上げランキング : 151

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ラベル:MP4 携帯
posted by こんぱそ at 23:24| Comment(3) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

中華プレーヤー 1

手軽に動画が見たくて「MP5プレーヤー」を買いました。
MP5なんて規格はありませんが、音楽のMP3が再生できて、動画のMP4が再生できるオールマイティ的なプレーヤーを「MP5プレーヤー」と称しているみたいです。

「ipod」は高嶺の花なので中華クオリティをドキドキしながら買いました。
いろいろ種類があるようですが、選んだのはコレ
DSC07897.JPG

3インチ液晶で、アップル風ではないデザイン
スピーカー搭載です。
DSC07898.JPG

説明書が英語で良かったです
DSC07910.JPG

操作は直感でわかるようですが、多少慣れが必要です
動画はmpeg(avi),RM,RMVBに対応しています。
RM,RMVBは720*576のサイズまで、aviは800*480のサイズまで可能なようです。
ダメなら変換すれば良いだけのことです。
DSC07916.JPG

3インチというのはポケットに入れて持ち運ぶにはちょうど良いですね。
他の機種ではもっと沢山の動画ファイルに対応したものがあるので結構迷います。

PSPやウォークマンも我が家にありますが、動画ファイルが共有できないと、それぞれの専用ファイルとして沢山のファイルが溜まってしまいます。
それは避けたいのでファイルを作る際の研究をしなくてはなりません。

ラベル:中国 MP4 MP3
posted by こんぱそ at 16:37| Comment(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

デジカメも中古

最新デジタル機器には興味があります。
そりゃー新しいに越したことはないですよね。

私の場合、デジカメも中古で十分と考えます。
DSC02342.JPG
200万画素は非力だし、全体的に弱いです。

DSC04263.JPG
400万画素は…、現役でしょう。
このコはレンズが優れものです。

DSC04285.JPG
デジイチは二世代くらい前のものです。

P1020670.JPG
一番よく使っているのがソニーの「T1」です。
500万画素で、小さくて。かなり酷使していると思います。
三脚穴がないので、なんとかならないか思考中の写真です。

posted by こんぱそ at 22:55| Comment(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

雑誌をデジタル化

読まなくなった雑誌はどうしていますか?
たいてい古紙回収に出してしまうのですが、とっておきたい記事ってありますよね。

スキャナーがパーソナルユースになった頃から紙ファイルを電子化とか、デジタル化しようなんて言われていました。

いずれやろうと思っていながら何年も経ってしまいましたが、今がその時です。
DSC06437.JPG

古いスキャナーですが、使えるようにインストールしてチマチマと取り込み作業です。

紙を失くすだけでなく、あとで検索・閲覧し易いことがデジタル化の目的です。

このくらいのを持っているとはかどるのでしょうね。
posted by こんぱそ at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

NTTさんが来たけれど…

ネットが不調になって、再度NTTのサービスマンさんに来てもらいました。
結果は、あまり変わらず。

今までのモデムが悪くなったと思ってましたが、モデムは交換しないで繋がりました。
電話が繋がるとネットが切れるのは、電話線自体に何か問題があるようですが、壁の中を通っている線を交換しようにも保護管がどこかでつぶれているようで線が抜けませんでした。
かなり深刻な問題です。

あとは、無線ルーターの設定をしてローカルエリア接続が出来るようにLANを構築しなくてはなりません。

まだまだかかりそうです。

ラベル:ネット 回線
posted by こんぱそ at 23:31| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

暑さのせい?

2日前に突然ネットが繋がらなくなりました。
ネットに繋げている最中に表示が出来なくなって、そのまま何ともならない状態になったのです。

パソコンなのかルーターなのかモデムなのか、散々いじっても結局分からないのでプロバイダーに電話。

症状を伝えるとモデムのようなのでNTTに電話。

NTTに電話をした時、調べてもらったら回線の状態が2日前からおかしいということがわかることがすごいと思いました。

NTTのサービスマンさんに来てもらったのですが、すっきりする解決法がなく、原因もはっきりしません。

とりあえずモデムから直で1台だけ繋がるようにしてもらいました。
ローカルエリア接続ではなくて、広帯域でプロバイダーに接続しています。
LANで繋げてあるネットワーク機器とは分断されました。

DSC06230.JPG
電話回線周りがこんな状態だから苦労をかけました。
モデムが不調なのは確かなようですが、交換して元どおりということにはなりませんでした。

私がいろいろいじって初期化してしまったことが足を引っ張ることになったようです。
初期化はまずかったです。

再度来てもらうことになりました。




posted by こんぱそ at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

何をしたいか考えて

安いからといって目的を考えずにパソコンを購入すると、ただのコレクションになってしまいます。

思い切って購入したのがコレ
DSC05979.JPG

工人舎のSC3
798gという軽量モデルですが、本体が小さいのでズッシリ感があります。
H.264ファイルが辛うじて再生できる能力があるので携帯動画プレイヤーとして重宝します。
キーは押しにくいですが、画面がタッチパネルになっています。
文字を入力しない使い方ならOKです。

こんなのにも興味あります

ラベル:ノート 動画 視聴
posted by こんぱそ at 14:40| Comment(0) | 中古ノートPCの注意点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

CPU交換

私のメイン機はCeleronの2.4GHz。
非力なのは否めません。
メモリーは増設したので今度はCPUの交換に挑みます。

手に入れてのは、同じ形のSocket478・Pentium4・2.8GHz
では、交換します。
DSC05949.JPG

ファンやヒートシンクを外してCPUにアプローチです
DSC05951.JPG

とっぱらいます
DSC05952.JPG

Pentium4・2.8GHzを装着
DSC05953.JPG

元に戻して完了
DSC05954.JPG

作業は簡単ですが、CPUの換装はマザーボードの電源供給能力とBIOSが対応しているのが条件です。

posted by こんぱそ at 16:45| Comment(0) | パワーアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

HDDレコーダーのDVD換装

かなり古い東芝のHDDレコーダー「XS31」があります。
当時はかなり思い切って購入したのですが、残しておきたい番組でHDDが満タンになったあげくDVDが不調で焼けなくなりました。

この機種はDVDが弱くて故障の報告がいっぱいされています。
私の「XS31」も例外なく壊れて何年も放置していましたが、後継機として購入した「XS36」がHDDで「予期せぬエラーが発生しました」というメッセージを残して初期化されてしまいました。

「XS36」があてに出来なくなったので「XS31」を延命しようと思います。
DVDドライブの交換をします。
元から付いているのはパナソニックの「SD-W3002」です。これが壊れやすいのですね。
換装可能なDVDドライブは制限されています。
パナソニックの「LF-D321」をのせます。

フタをとります
DSC05935.JPG
中は結構スカスカです。真ん中にDVDドライブが鎮座しています。

外しました
DSC05939.JPG

付け替え終了
DSC05941.JPG

白いトレーに少し違和感があります
DSC05943.JPG

録画を試して見ましたが、OKです
DSC05944.JPG

撮り貯めた番組をDVDに焼いてHDDの空きを確保しました。
アナログ放送終了の日まで使い続けます。

地デジ対応の「RD-S601」もHDDの空きが少なくなってきましたが、地デジ番組はコピーが面倒です



posted by こんぱそ at 14:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

最大メモリー容量

メモリを増設すればパソコンは早くなる。
ならば大容量のメモリーを沢山つければよいのでは?

パソコンには「最大メモリー容量」と「増設可能なメモリーの数」が決まっています。
パソコンのカタログに「メモリ128MB(最大256MB)/スロット数2(空1)」ような表記があります。

中古パソコンですと、例えば発売当時128MBが主流で512MBのメモリーなんて発売されてなかったり、あったとしても超高値の華だったりするとカタログ表記が増設の限界なのか、カタログ以上に増設できるのか、分かりません。
マザーボードが対応していないとカタログ以上にメモリーを増設しても認識しないです。

そんなことを考えながら、ママのパソコンのメモリーを増設します。
DSC05883.JPG
128MB+64MB=192MB
カタログでは「最大256MB」となっています。

承知で1枚を256MBに交換してみました。
DSC05870.JPG
結果は、認識しません。
認識どころか動かないです。

256MB以上の増設は出来ないようです。
128MB+128MB=256MBにして使うことにします。
低メモリーですと、64MBの増設でも速くなったと感じます。


posted by こんぱそ at 21:40| Comment(0) | パワーアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。